緊急安全情報!お使いの「ANZHRON LORY Safe(赤いハンドル)」に不具合が発生していないかご確認ください。
もし下記の様な状態の場合は、すぐに使用を中止してお買い上げ店にご連絡、もしくは当店にご相談ください。


 
ブランコ作業の下降器として信頼のある「ANTHRON社」の「LORY SAFEタイプ」に不具合が発生しているものがあり、ロープが擦れて激しく磨耗し危険な状態のものが多数見つかっています。もしお使いの器具に同じ症状が出ている場合は、直ちに使用を中止してください。ロープに極端なダメージを与え、擦り減ることで作業中にロープが切れる恐れがあります。

※どのタイプの器具にも正しい使用方法と使用耐久限度が設けられています、ご購入の際には取扱説明書および販売店の詳しいガイダンスに従ってご利用ください。

(1)ブランコ作業で使用されている「カム方式下降器」は、写真の通りカムに沿ってロープをセットしてください。

カムがロープを挟む事でロープがロックされ、レバーやハンドルでカムが作動して下降します。
セルフブレーキ機能により、レバーやハンドルを操作しない限り下降しない構造になっています。


 

(2)「カム方式下降器」は、下降を繰り返すことによりカムが摩耗していきます。

カムの摩耗が進むと、ロープを正常に止める事が出来なくなり、ロープが滑り出します。
下降器がロック状態の時に、ロープが滑って「ゆっくりと流れている」場合はカムが摩耗しています。
カムの摩耗状態を確認して交換を検討して下さい。


 

(3)ダブルストップディッセンダーには、カムの摩耗が確認出来るインジゲーターが刻まれています。
他の、下降器も説明書等に交換の目安が記載されていますので必ずご確認ください。